NEWS & TOPICS

デジタルライブラリでの「フォックスウェル文書」の公開について

16.04.01

デジタルライブラリのコンテンツ「経済思想家の手稿と自筆書簡」に「フォックスウェル文書」が追加されました。

 

関西学院の創立125周年記念事業の一環として購入した「フォックスウェル文書」は、

19世紀末から20世紀初頭のイギリスの経済学者、ハーバート・サマートン・フォックスウェルが、数多くの人物と交わした約24,000点の書簡や新聞記事、ノートなどから成るきわめて貴重な私文書コレクションです。

フォックスウェルの思想や経済学が形成された歴史ばかりでなく、ヴィクトリア時代後期のイギリス社会や知識階級の生活を現代に伝える世界的財産の一つです。

 

書簡の差出人やノートの作成者などで類別され、全文書が公開されております。

ぜひご覧ください。

 

http://library2.kwansei.ac.jp/e-lib/keizaishokan/foxwell/index.html

一覧に戻る

一覧に戻る

PAGE TOP