EVENT

西宮上ケ原

秋季展示『聖書~古代から現代まで~』開催中!

秋季展示『聖書~古代から現代まで~』開催中!

大学図書館エントランスにて、秋季展示が始まりました!

今回の展示は、西宮上ケ原キャンパス大学図書館のグランドオープン25周年を記念し、また3年ぶりに開催される学術資料講演会にも合わせて『聖書』をテーマにしました。

図書館が所蔵する聖書の中から、時代の流れに沿って古代写本、中世から近代、活版印刷の始まりであるグーテンベルクの『42行聖書』、ルターによるドイツ語訳、英語訳、日本語訳に分けて展示しました。

展示を通して、書物のはじまりが『聖書』であったこと、またその聖書がどのような経緯で今日に至るのか、お伝えできれば幸いです。
ぜひご覧ください。