INFORMATION

共 通

2024年3月のキャンパス間および学外相互利用の取り扱いについて

年度末の関係上、2024年3月のキャンパス間および学外相互利用の取り扱いが下記のように変更となります。
ご不便をおかけしますが、ご理解いただきますよう、お願いいたします。

<キャンパス間相互利用>

 キャンパス間文献複写:
 3月下旬のお申込み分の複写物のお渡しは、次のとおりとなります。

  -OPACでお申込みの場合             
   申込日 :3月20日(水・祝)以降
   お渡し日:4月1日(月)以降
 
  -レファレンスカウンターでお申込みの場合
   申込日 :3月21日(木)以降
   お渡し日:4月1日(月)以降


<学外相互利用>

1. 図書貸借について
  3月下旬のお申込み分の学外図書の利用は、次のとおりとなります。

  -OPACでお申込みの場合
   申込日 :3月20日(水・祝)以降
   利用開始日:4月1日(月)以降、かつ通常より利用期間が短くなる
 
  -レファレンスカウンターでお申込みの場合
   申込日 :3月21日(木)以降
   利用開始日:4月1日(月)以降、かつ通常より利用期間が短くなる

  ※3月1日(金)以降のお申込みで所蔵が国立国会図書館・公共図書館のみの場合は、お渡しが4月1日(月)以降になります。
  ※通常どおりの期間の利用希望の場合は、4月1日(月)以降に所蔵館に依頼しますので申込書に「4/1(月)以降依頼希望」と記入してください。

2. 文献複写について
  3月下旬のお申込み分の複写物のお渡しは、次のとおりとなります。

  -OPACでお申込みの場合
   申込日 :3月20日(水・祝)以降
   お渡し日:4月1日(月)以降
 
  -レファレンスカウンターでお申込みの場合
   申込日 :3月21日(木)以降
   お渡し日:4月1日(月)以降

   ※3月1日(金)以降のお申込みで所蔵が国会図書館・公共図書館のみの場合は、お渡しが4月1日(月)以降になります。


図書貸借および学外文献複写のお申込み内容によっては、3月19日(火)以前のお申込みであっても、学外図書利用および複写物のお渡しが4月1日(月)以降となる場合がございます。あらかじめご了承ください。