PICK UP

特集 今注目のあの人にきいてみた - 関西学院大学図書館長 難波功士

特集 今注目のあの人にきいてみた - 関西学院大学図書館長 難波功士

2022年4月より、新しく大学図書館長に就任された難波功士 館長。

社会学部の人気教授として知られていますが、以前は広告代理店に勤務しながら大学院に通い、民間放送始まって以降の広告史を再構成する研究に従事されていました。その経験と知識を生かし、現在は研究者としてあらゆる場で知見を発信するだけでなく、新書の執筆や評論等も手掛けておられます。

今回は、そんな新館長におすすめいただいた、新書150選を紹介します。

*11月1日(火)より、西宮上ケ原キャンパス大学図書館1階ミニ特集コーナーにて「館長おすすめ新書150選」開催中!
https://library.kwansei.ac.jp/events/uegahara/000407

以下のリンクから、「特集 今注目のあの人にきいてみた - 関西学院大学図書館長 難波功士」をダウンロードしてください。